大人気のオートミールを1週間食べて感じた5つの効果【オートミールクッキーのレシピ付き】

スポンサーリンク

今、話題のオートミールは、主食として食べて満腹感を得るも良し、お菓子として食べても良しでコスパも良いオートミールを我が家でも一週間食べて感じたリアルな感想をお伝えしたいと思います。

オートミールの売り切れ多発

オートミールとは、オート麦(えん麦)という穀物を原料とする食品で、血糖値が上がりにくいという性質や、栄養豊富だということから「ダイエット食品」として注目されています。

Twitterでは「オートミール 売り切れ」が多く確認されるなどの人気ぶりとなっています。

https://twitter.com/deadballsuki/status/1272829804388036608

https://twitter.com/ShunNishiyama/status/1272811308455346176

業務スーパーに売っている「本格オートミール」はカナダから直輸入している商品のようで、精製せずに全粒のまま麦にしている伝統的な作り方をしているオーツ麦のようです。

調理方法によって、様々な食感が楽しめてお湯や牛乳を加えたり、塩をかけて食べたりバリエーションは豊富です。

この本格オートミール自体は、ネットとかでは販売されていなくて、今のところ直接、業務スーパーに行かないと手に入らなかったので購入希望の方は業務スーパーに行ってみてください。

業務スーパー公式:本格オートミールの紹介

我が家では、業務スーパーでの買い出しに良く行きますが、結構、色々な格安商品が多くてコストコと業務スーパーと一般スーパーを上手く活用しています。

業務スーパーを上手く活用することで、ボリュームがある美味しい食品を購入することも出来るので、家系の出費を抑える節約にも良いので重宝しています。

オートミール人気の3つの要因

【参考記事】

オートミール「売り切れ」相次ぐ メーカーが語る3つの理由

参考記事の要点
  1. 買いだめ可能な食品のため緊急事態宣言で需要が高まる
  2. ダイエットや『腸活』としてオートミールの使用が増えている
  3. 緊急事態宣言の小麦と同様に『製菓材料』としての需要が高まった

そのほかには、オートミールは他のシリアル類と異なり、レンジで簡単に温めるだけで、お粥のような感じにして食べることができるため、気軽に食べれて空腹も満たされます。

元々、アスリート系の人たちが、主食として食べていることもあって、お米などと同様に、緊急事態宣言の影響で「買いだめ」が発生したのもあるらしいのですが、様々な店舗で売り切れ続出の人気ぶりのようです。

私も「本格オートミール」を購入しようと業務スーパー行くと、たくさん販売されていました。

値段も398円とコスパが良い感じだったので、試しということもあって1袋購入しました。

後日、追加で購入しようと業務スーパーに買いに行ったら「通常オートミール」は販売していましたが、本格オートミールは売り切れ状態でした。

そのため、追加の購入は「通常オートミール」を購入しました。

本格オートミールを全部食べてからは、通常オートミールで食べています。業務スーパーで売られているオートミールやコストコなんかでも別のオートミールが売られているようですが、メーカーはフル稼働で生産を行い、通常の2倍以上の製造量で対応しているらしいです。

オートミールを実際に食べて感じた効果

オートミールを調べると、たんぱく質が豊富で筋トレ系の主食としても食べても良いし、お肌もにも良いなどの効果があるようです。

いろいろな効果があると思うのですが、我が家でオートミールを一週間食べてみて、実際に感じた効果として以下のような感想を持ちました。

オートミールを一週間食べてみた感想
  • 味も美味しくて満腹感を感じた
  • 今まで便秘で悩んでいたが解消された
  • やせ型の妻が2㎏減のダイエット効果
  • お菓子として食べても美味しい
  • フルーツグラノーラとしても美味しい

まずは、普通に主食的な食べ方としては、器にオートミールを入れて水を入れてレンジで温めるだけでお粥のように食べることができて、味付けは海苔やキムチを入れたりして食べると美味しかったです。

オートミールは、市販の下剤よりも効果的と謳われたりする位に、腸の働きを良くするようです。

私は、毎日ヨーグルトを食べていても便秘気味なくらい、便通に困っていましたが流石は「天然の下剤」と呼ばれる効果を体感しました。

スーパーフードと言われるオートミールの健康効果は、体に良い鉄分とビタミンB群が含まれていたり、
代謝が早くなったり、コレステロールの改善などに効果があるようですが、これらの所までは実感出来ていませんが、腸の働きを良くするという点に関しては抜群の効果を体感しました。

ダイエット効果としては、たった一週間オートミールを食べた妻の体重が2㎏減って、ダイエット効果を体感することができました。

前項で述べたオートミール人気の要因であった「製菓」として作ってみて、オートミールクッキーとして作って食べてみましたが、かなり美味しくてお菓子として食べても優秀だと感じました。

オートミールクッキーの作り方

材料
  • オートミール・・・70グラム
  • 砂糖・・・20グラム
  • 塩・・・ひとつまみ
  • ココナッツオイル・・・大さじ2杯
  • ナッツミックス・・・20グラム
  • ドライフルーツ・・・20グラム
  • 水・・・大さじ2杯~3杯

オートミールクッキーの作り方

まず、オートミールを70グラムをボールに入れて、砂糖を20グラム入れます。

塩に関しては、一つまみ入れるだけでOKです。

砂糖と塩を入れたら、次の工程に進みます。

次にナッツミックスを20グラム用意して、小さく刻んでボールに入れます。

ついでにドライフルーツも20グラム用意して、小さく刻みナッツミックスと一緒に入れます。

そして、ココナッツオイルを大さじ2杯を入れます。

ココナッとオイルとドライフルーツとナッツミックスを良く混ぜます。

しっかりココナッツオイルとオートミールが上手く混ぜてやりましょう。

その後は、水を大さじ2杯〜3杯を入れて混ぜます。

最後に、好みの大きさにしてオーブンで焼くために乗せます。

焼く工程ではオーブンを180度に設定して、20分間オーブンで焼きます。

注意点としては、何回か作った時に20分で綺麗に出来た時はあるのですが、一度、少し焦げ目がついたこともあったので、20分より少し少なめ18分くらいでもOKだと思います。

比較的、ほんのり甘い感じになって個人的には美味しく食べることが出来ました。

我が家では、オートミールクッキー以外でも、フルーツグラノーラとして作って保存しておいて、牛乳と一緒に朝食で食べたりもしていて、フルーツグラノーラとして食べても美味しいです。

まとめ

オートミールおすすめのポイント
  • 比較的早く効果を体感できる
  • 主食にもお菓子にもなる万能さ
  • 業務スーパーで398円の安さ
  • サプリ的に気軽に摂取できる

個人的にはこれらの点からして、オートミールはおすすめです。

一袋買うだけで、結構な量を食べることが出来るため、かなりコスパは良いと思います。

業務スーパーだと「本格オートミール」は398円で「通常オートミール」148円という安さです。

主食としても食べれて、お子さんのお菓子としても使えるので健康的にお菓子を食べられるというのも個人的には良いです。

他にも専門的にオートミールのことを記載している記事などもありますが、今回は、我が家でオートミールを一週間食べただけで感じた驚きの効果として紹介しました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です