2020年から新しく始めた健康法【サイドステッパーを使い始めた感想】

スポンサーリンク

2020年から何か新しい健康法をやってみようと考えて、室内でも静かに有酸素運動が出来るというキャッチフレーズに乗っかってサイドステッパーを使ってみた感想をお伝えします。

サイドステッパーって効果あるのか?

一時は、スポーツジムに通って運動をしていましたが、2020年からはジムを解約して家で運動をしようと思い立って、寒い外に出て運動するよりも「自宅で静かに有酸素運動」が出来るという謳い文句に引かれてステッパーの購入を検討しました。

いろいろと口コミなんかを調べてみると、

  • ダイエット効果
  • エクササイズ効果
  • ヒップアップ効果
  • 下半身が強化される
  • 太ももが引き締まる

一通り見ると、それこそ深夜のTVショッピングで外国人がPRしている感じのようなことが多く上げられていました。

この時点で、私、個人としては「半信半疑」の状態です。

理屈的には、左右に重心を移行させながら踏み込む、ふくらはぎ、外腿、内腿、ヒップなどに負荷が掛かってエクササイズ効果があるということのようです。

初心者からでも使えるって紹介されていたけど、そもそも上級者の使い方なんかあるのか?と思いながら、失敗しても良いかという感覚である商品に目をつけました。

エアロライフ サイドステッパー DR-3865

ステップを踏むだけで有酸素運動と筋トレが同時にできるエクササイズマシン

基本性能

本体サイズ:幅500mm×縦320mm×高さ260mm

本体重量:7000g

耐荷重量:100㎏

表示機能:時間、ステップ回数、平均回数、消費カロリー

(推定計算値)を表示するカウントメーター付き

商品重量は7kgなので、家の中で移動させながら使うことも出来て、女性でも扱える軽めのステッパーです。耐荷重量が100kgまでなので、男性でも大体の人は使えると思います。

サイズからしても、それほどスペースをとらないので、音に関してはとても静かだという評価があったので、何かを見ながら運動をするのにはちょうど良いと思い購入することにしました。

初回、使ってみての感想

自宅に届いて、設置してみるとこんな感じです。

マシン的には、まあまあ・・・こんな感じでしょうと思ったのですが、付属で付いている下に敷くマットの匂いが半端ないので注意ですね。

マシンの下に敷くマットから「シンナー系」の強い匂いを感じたので、しっかりと拭いて匂いを取ってから使う必要があると思います。

実際に使ってみた感想で言うと、初回500回やってみた感じでいうと、ひざの上あたりの筋肉に負荷が強く掛かりますね。

室内やる「ウォーキング」っていうイメージよりも、実際使ってみると「階段」を登るような負荷の掛かりかたです。そういう意味では、予想以上に負荷が高い事に驚かされます。

購入前は「あまり運動にならないのでは?」と半信半疑でいたのですが、男性でも結構負荷は高いです。有酸素運動より太ももの筋肉を鍛える効果の方が高いと思います。

ステッパーを1時間使ってみた消費カロリーが、大体250~300キロカロリーくらいだったので、1時間のウォーキングの消費カロリー約200キロカロリーとして比較するとウォーキングより少し高めって感じで考えたら良いと思います。

使ってみた感じを率直にいうと、有酸素運動としてのカロリー消費っていうよりも、下半身の筋トレをしている方の効果を期待した方がいいかもしれません。

だから、「継続してやらないと痩せない」と思います。

このマシンは使い続けると効果はちゃんと出る思いますが、使わずに誇りが被ってしまうような感じになると無駄になる可能性は高いですね。

まずは、私がこれから継続してテレビや動画を見ながら30分~1時間をちゃんとやってみて効果を上げてみようと思います。

2020年の新たな健康法を無駄にしないように頑張ります。

最後までお読みいただいてありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です