テレワークでストレスを溜めないおすすめグッズ3選を紹介

スポンサーリンク

コロナ禍でテレワークが普及して自宅で仕事をする人が増えました。新型コロナウイルスの感染拡大で、在宅勤務や休校に伴う自宅待機が長期化する中、テレワークに伴うストレスが溜まっているというニュースも出ています。今回は、私のテレワークを快適に過ごすために活用しているグッズを紹介しようと思います。

テレワークのストレス疲れが問題視されている

不安感、テレワークのストレス コロナ疲れ処方せん
「人は『環境の変化』にストレスを感じます。新型コロナウイルスが広がっているという環境の変化に対して、誰もがストレスを感じているでしょう。そして、急速に浸透しているテレワーク。テレワークに慣れていない人にとっては、仕事環境が切り替わったこと自体がストレス要因になります」
2020.04.08 日経DUAL

在宅で仕事をしていると会社に出勤している時は、仕事モードのON・OFFが明確なので、会社員の人たちからすると、今回の緊急事態宣言で急遽、テレワークを導入したことで在宅ワークの中で、仕事のON・OFFのスイッチを切り替える必要があります。

普段から、在宅で仕事をしている人なんかは、各個人で仕事のメリハリをつけるための工夫なんかをしていると思いますが、普段は、会社通いをしている人にとっては、自宅は休息の場になっているので、テレワークでのストレスが発生するのも仕方がないと思います。

私も、在宅ワークが多いので、ストレスを溜めないようにしていますが、その時に、意識しているのは以下の3つのポイントになります。

  • 時間で区切って時間割りを組む
  • 快適なデスク環境を用意する
  • 散歩をしてストレス発散をする

時間を区切って仕事をするのは、自分で50分間集中して仕事をしたら10〜15分休憩するという学校方式で仕事をして、休憩を挟んで仕事をするとストレスが溜まりにくいです。

また、昼食を食べた後などは散歩をしたりして、少し体を動かすようにすると、仕事に集中できてストレスとかが溜まりにくのもあります。

あとは、快適なデスク環境を用意することですが、私の場合は、基本的に夜に仕事をすることが多いので、自分が極力集中しやすいように環境を設定しています。

私の場合は、デスク周りを快適にして、少しでもストレスを溜めずに仕事ができるように以下のような感じで仕事をしています。

デスク環境でのポイントは、仕事中に動画や音楽を聴くときのスピーカーと、長時間のPC操作でも疲れないPCスタンド、夜に作業をすることが多いので明るい照明ライト、この3点がデスク周辺で抑えておくとストレスが少なく作業に集中できます。

コンパクトで便利なスピーカー「Bose SoundLink mini」

このBose SoundLink miniは、結構、長いこと使っていて、今はこのスピーカーもバージョンⅡが出ています。BOSEといえば、重低音の再生に強くて「見た目のコンパクト感からは想像できない位のサウンド」を出してくれるメーカーです。

名称 Bose SoundLink mini
定価 22,890円
外形寸法 180(W) x 51(H) x 59(D)mm
質量 655g
カラー シルバー
電源電圧 AC 100V-240V (50/60 Hz)
防磁対応 非防磁
付属品 充電クレードル、専用電源アダプター
対応プロファイル A2DP, AVRCP
連続再生時間 7時間

特に、音楽を再生するとベースやドラム関係の音楽を再生すると、重低音が量感のある低域が手のひらサイズの筐体から綺麗に飛び出します。

Bose SoundLink miniのメリット
  • 迫力ある重低音のサウンドが魅力
  • Bluetoothでの接続がかなり早い
  • バッテリーの持ちが非常に良い
  • 省スペースで場所を取らない
Bose SoundLink miniのデメリット
  • コンパクトだけど少し重たい
  • Bluetooth接続時の音声がダサイ
Bluetoothのスピーカーとしては、比較的、高価ですがBOSEのラインナップとしては、比較的購入しやすい価格帯のモデルだと思います。
一番の魅力は音質の高いサウンドをコンパクトに再生出来て、デスクワークが終了したら自宅内で持ち歩いて、リビングなどでも使ったりできることです。
既に後継機の連続再生時間が7時間から10時間のパワーアップした「Bose SoundLink miniⅡ」もリリースされていますので、これから手にする人はこちらの方がおすすめです。

超格安のPCスタンド「ISBERGET」

 

テレワークのストレスの要因として上げられるのが、長時間のPC操作です。肩こりが原因で頻繁に休憩していては、仕事の生産性にも影響が出てきます。

そんな、ストレスの原因を私は、PC作業を快適にするアイテムとして、IKEAで買ってきて使っているPCスタンド「ISBERGET」(イースベルゲット)を使っています。

PCスタンド「ISBERGET」の特徴
  • 価格が199円の超格安
  • 角度が2種類選べる
  • タブレットでも使える
  • 色はホワイト、グレー、ブルー

まず、一番の特徴は、多くのPCスタンドだと5000円位のものとか比較的、高額な品物もあります。しかし、このPCスタンドはIKEAで販売されていて、価格は199円という破格の値段です。

台には、適度な角度がついていて、PC作業が快適に行うことができます。また、タブレットでも使うことも可能で、様々な場所や用途によって使い方を選べます。

この、スタンドを使う前までは、平場でPC操作を長時間に渡って行なっていると、腰への負担や肩コリもあって、集中力の低下が気になっていましたが、このスタンドを使ったことで長時間のタイピングでもこなせるようになったので、コスパとしては非常に優れていると思います。

端末を立てる箇所によって、2種類の使い方によって角度が異なる作りになっていて、PC操作の肩こり軽減にもなりますし、寝転がってタブレットで動画を見ることも出来るので便利です。

 

IKEAで売っているのでIKEAに行かれた時は、購入しても良いかもしれません。IKEAの店舗には行けなくても、最近はオンライン上でも販売をしているので気になる方は見てみてください。

抜群の照明効果を発揮するANGLEPOISE

 

こちらの照明ランプは、ANGLEPOISE(アングルポイズ)という照明で、フランス系のアンティークファンの方にも、人気があるイギリス製の照明ランプで、クラシカルな様式家具にもぴったりなインテリアランプです。

夜に作業をすることが多い私にとっては、非常に明るくて角度の調整もしやすくて、調整しやすく非常にアームの部分の強度がしっかりしています。

よくファッションのおしゃれは足元からと言いますが、デスク周りのおしゃれは、照明によって部屋の雰囲気や、デスクの印象もガラリと変わると思います。

言い換えれば、かっこいい照明がひとつあれば、仕事場の雰囲気も格段に印象が変わるということです。

このANGLEPOISEは、どんなスタイルの部屋にもしっくり馴染んでくれるのが魅力だと思います。個人的には、このランプを付けた時は「仕事に集中しようと」と自分の中で切り替えることが出来る感じもあって、大切に使っています。

まとめ

今回は、テレワークでストレスを溜めない3つのデスクアイテムとして、私のデスク周辺のアイテムなんかをご紹介しました。

今後も、緊急事態宣言が延長されてテレワークが当たり前になってきて、在宅ワークが増えてくると思います。

私の場合は、迫力のある重低音のサウンドスピーカーと、疲れない格安PCスタンド、アンティークの照明ランプで気持ちの切り替えをしています。

皆さんも在宅ワークをされる際に、自分が集中できる環境作りをしてみてはいかがでしょうか。各個人でデスクワークの環境作りは異なる部分があると思うので、自分が一番落ち着いて、生産性が高く維持できるデスクワークを共に追求して行きましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です